ちっこいクラシックカーはファミリーカーになれる?

エッセイ

最近車を買い替えたいという夫。

車好きな彼の口からは、私の聞いたこともない車の名前がポンポン出てくる。

中でも昔のいわゆる”クラシックカー”が大好きだそう。

彼が今回すすめてきたのが、FIAT500という車です。チンクエチェントだとか何だとか…ちょっと頭に入りきっていませんが、とにかく素敵なんだと、憧れなんだと話していました。

FIATの現行車ではなく、昔のデザインがお好みとのこと。

聞けば、ルパンが「カリオストロの城」で乗っていた黄色いちっこい車がそれらしいのです。

私は車に全然詳しくないものの、たしかにクラシックカーのデザインは可愛いし好きです。
なんか、愛嬌があるよね。

そんなわけで、我が家ではここ数ヶ月、このちっこいFIATをファミリーカーにするかどうかという話で持ちきりでした。

このFIAT500のチンクエチェントとかいうやつ(ひたすら耳に入ってきて覚えた言葉たち)、車内に全然荷物乗らないそうです。笑

昔のイタリア人が、とにかく人間を運ぶために作ったような車なので、荷物は屋根かうしろにくくりつけます。こんなイメージ↓

夫があまりにFIATというので、ついに刺繍しました。笑

でも、うちファミリーなんですよ。

ルパンみたいなそれっぽい荷物ならまだしも、なんならベビーカーとか括り付けますが大丈夫かしら?

夫のロマンにはなるべく寛容でありたいと思っているのですが、今回はどうなることやら。

ちなみに、チャイルドシートは設置可能みたいです(夫調べ)

そんな戸惑いの一方で、あえてこのちっこい車をファミリーカーにする人生というのも、また面白いかもと思っている自分がいます。はい、完全に面白がっています。

これ、もう1人子供増えたらどうすんだろ。それも含めて、いいお酒の肴くらいにはなりそうです。

我が家のファミリーカー事情がどうなるかは、乞うご期待。

acoco

P.S.

夫がFIAT、FIAT!というので、ついに私の手がFIATを刺繍してしまった時の動画があります。

「こんなちっこい車、ファミリーカーにしていいの?」と悶々と考えていたからか、糸が明らかに乱れがちです。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました